【※衝撃の展開】「500円送ってくれたら何かが起こるかも」釣られて送金した男性の末路が悲しすぎる・・・

※衝撃の展開

 

「500円送ってくれたら何かが起こるかも」

 

釣られて送金した男性の

末路が悲しすぎる・・・

 

一体何が起こってしまったのでしょうか?

500円送ってくれたら何かが起こるかも

出会い系サイトやアプリから、

実際に出会って交際まで発展する

カップルが増えています。

 

しかし、

簡単に出会える反面、

トラップに引っかかってしまう人も…!

 

アメリカのミズーリ州に住む

20歳のマギーさんは、

出会い系アプリ「Tinder:ティンダー」

を使っていました。

 

そしてプロフィールに、

 

「5ドル(500円)送ってくれたら、

何かが起こるかも!」

 

と記載してみたマギーさん。

すると、

マギーさんとマッチした男性たちは

「どうやってお金を送ればいいの!?」

と聞いてくるようになりました。

 

そして

1週間で20人のマギーさんと

マッチした男性が5ドル(500円)

を送金したのです。

「何かが起こるかも」

ちょっとしたことを書いただけなのに、

男性の興味をここまでそそってしまうなんて、

世の中は恐ろしいですよね。

 

結果、

マギーさんは1週間で

100ドル(1万円)を稼ぎ出しました。

 

さて、

マギーさんに5ドル(500円)を

送金した男性はいい思いができたのか?

 

5ドル(500円)で

マギーさんがしたことは・・・

 

「アンマッチ」でした!

 

どういうことかというと、

アンマッチされると、

一切連絡がとれなくなります。

 

マギーさんは

 

「下心見え見えで5ドル(500円)を

送金してくる男なんかとは

付き合いたくない」

 

とのことでした。

 

これはすごいアイデアですね!

下心がある人なのか、

純粋に自分に興味を持ってくれている人なのか

判断できる方法ですね(´・ω・`)

 

これについてネットの反応

・男がどれだけバカなのかを表してる・・・w

・私も同じことやってみようかなwwww

・問題は男はベルトの下で物事を考えるってことだな

・バカバカしくて笑えるww

・引っかかるやつがいるなんて

 

どうでしたでしょうか?

500円で済んでよかったですね(´・ω・`)

でも普通そんなことが書かれていても

送金しないですよね・・・。

参照元:http://world-action.net/archives/62753