【※恐怖】小ゾウは産まれてすぐに刃物を突きつけられた・・・数年後、リング上を引きずり回されることになる・・・

※恐怖

 

小ゾウは産まれてすぐに

刃物を突きつけられた・・・

 

数年後、

リング上を引きずり回されることになる・・・

小ゾウ調教するサーカス

19世紀のアメリカで

7人の兄弟が創立し、

約150年の歴史を持つ

「リングリングサーカス」。

 

このサーカス団の元団員と

動物愛護団体が

「ゾウを虐待している」

と告発しました。

 

2009年に裁判が行われ、

訴えた原告の弁護人は

実際にゾウを繋いだ鎖を持参して

訴えました。

 

リングリングサーカス団の

トレーニング施設で子ゾウが

芸をさせるために

調教される写真も公開されました。

 

こちら

子ゾウは生まれてすぐに

母親と引き離され、

先の尖った手鉤(かぎ)を使って

調教されます。

 

縄で縛られ、

手鉤を使って痛めつけながら

サーカスに出るための芸を

覚え込まされている様子だとわかります。

 

そして抗議の声が大きくなり、

2015年にサーカス団は

ゾウのショーを中止します。

 

そして一番人気だった

ゾウのショーがなくなったことで

経営が悪化し、

2017年5月の最終公演をもって

約150年続いた「地上最大のショー」

の幕を下ろすことを発表しています。

 

リングリングサーカス団を

告発する内容の動画です。

(※:動物が虐待されている場面が含まれています)

https://youtu.be/B-GK54Qr4HE<iframe width=”500″ height=”281″ src=”https://www.youtube.com/embed/B-GK54Qr4HE?feature=oembed&amp;wmode=opaque” frameborder=”0″ allowfullscreen=””></iframe>

 

しかし、

このサーカス団だけでしょうか?

 

他のサーカス団でも

このようなことが

行われているかもしれません。

 

酷すぎますね・・・。

人を楽しませるために、

動物を虐待するなんてありえないです。

 

これについてネットの反応

・だから最近サーカス団って減ってるのね

・人間だけがパフォーマンスすればいい

・じゃシャチやイルカのショーとかはどうなの?

・小さい頃サーカス観に行ってた。懐かしい

・裏ではこんなことが行われてたんだ酷い

 

どうでしたでしょうか?

150年もこのような調教をしてたと思うと

心が悲しくなります。

ゾウ以外でもこのようなことが

行われていないか調べて欲しいですね( ;∀;)

出典:Youtube