【※知っ得】居眠り中に急に起こる「ビクッ」っていう体の動き!その動きは体からの◯◯のサインだった・・・

出典:http://iinegoods.com

 

※知っ得

 

居眠り中に急に起こる

「ビクッ」っていう体の動き!

 

その動きは体からの

◯◯のサインだった・・・

 

一体どんなサインなのでしょうか!?

急に「ビクッ」ってなる動き

よくありませんか?

 

授業中や電車の中、

自宅で勉強している時など、

すごく眠たくて我慢してたけど、

つい眠りに落ちちゃったこと!

 

そして居眠りをしている時に、

急に体が「ビクッ」となって

起きたことありませんか?

 

この「ビクッ」となることを、

ジャーキング現象と言い、

体からの「とあるサイン」だったのです。

 

そのサインがこちら

「ジャーキング」っていう現象は

無理な体勢で寝ていると

脳が 「血流悪いから寝る体勢変えろ!!」

ってサインを送って起こる

 

脚や腕を中心に突発的に生じる

筋肉の短いけいれんで、

落下する感覚のほか、閃光を感じたり、

夢や幻覚を伴うこともあるといわれています。

 

 

一説では、

人間にはサルだった頃の記憶が残っており、

眠りかけたときに筋肉が緩み始めると

“木から落ちる”と錯覚した脳が、

誤って筋肉を収縮させるのが

原因だとも言われているそう。

 

人間の体って勝手に

色々してくれるんですね!

すごく優秀ww

 

これについてネットの反応

・なったこといっぱいあるwww

・あれって寝る体勢が良くない時によく起こるな確かに!

・そういうことだったんだw

・布団で寝てる時はないけど、机とかで寝てる時によくあるな

・人体ってすごい賢いなw

 

自分が意識してなくても、

体は勝手に私たちの体を

色んなことから

守ってくれてるんですね(´・ω・`)

出典:iinegoods.com

参照元:https://matome.naver.jp/odai/2141485115660909101