【※驚愕】娘のブラ紐がちぎれるまで引っ張った男の子。学校での教師の態度に母親がブチギレ・・・その驚愕の理由とは・・・

※驚愕

 

学校で娘のブラ紐がちぎれるまで

引っ張った男の子。

 

学校での教師の態度に

母親がブチギレ・・・

 

その驚愕の理由とは・・・

教師の態度に母親がブチギレした理由

これはアメリカで実際に起こったお話です。

 

日本でもそうですが、

アメリカでも教育の難しさがあります。

 

あるとき、

救急救命室で勤務する

看護師のお母さんの元に、

娘さんの学校から連絡がありました。

 

問題が起こったらしく、

「お母様にも来ていただきたい」

との電話だったのです。

 

娘さんの通っている学校の先生が言うには、

「娘さんが、他の生徒さんを殴ってしまった」

との事だったので、

看護師のお母さんは、

急いで学校に行きました。

 

学校には娘さん、男性の教師、

女性のカウンセラー、校長先生。

 

そして、鼻の周りに血が付いている

男子生徒とそのご両親だったのです。

 

お母さんに校長先生は、

 

「男の子が娘さんのブラのひもを

引っ張ってからかった

娘さんが仕返しに彼の顔を、

2発殴った。」

 

との事だったんです。

 

娘さんのお母さんは納得がいかず、

「男の子が、娘に対してセ◯ハラをした」

という事について説明を求めました。

 

校長先生は、

 

「お母様は問題の本質を

取り違えていらっしゃいます」

 

と言ったのです。

 

看護師のお母さんは、

訳が分かりませんでした。

 

娘さんの話を聞くと、

 

「男子が、私のブラのひもを

パチンパチンと何度もいじった

やめてと言ったのに、

聞いてくれなった。

先生は『無視しておきなさい』

としか言わなかった

男子は、辞めずに、

ブラが外れるまで、引っ張った。

だから、殴ったのよ」

 

お母さんはあまりの理不尽な事に憤慨し、

 

「先生のズボンのチャックを

降ろしましょうか?」

 

と言ったんです。

 

またお母さんは、

 

「先生、貴方がカウンセラーの方の

ブラのひもをいじって

差し上げたら?」

 

と自分の娘に対する行為が、

問題なのかを指摘しました。

 

校長先生は、

 

「お母さん

お気持ちはわかりますが、

娘さんが他の生徒を

殴ったということが問題なのです」

 

学校側は娘さんの振るった暴力について、

問題にしたかったようです。

 

しかし、

お母さんは違いました。

 

「娘は、他の生徒から

セ◯ハラを受け、

自分の身を守ったんです

殴られた男子は、

娘よりも体格がいいではないですか?」

 

お母さんは校長に向かいこう言いました。

 

「私、娘を連れて家に帰ります。

こんなことが学校で

二度と起こらないことを願います

この件について、

スーパーインテンデント

(アメリカの学校の管理組織)

に報告します。」

 

そして男子生徒に対してお母さんは、

 

「私の娘に二度と触らないで。

もし触れたら、

罪で警察に通報します」

 

お母さんは憤慨のあまり

興奮してその場を飛び出したそうです。

 

お母さんは、納得がいかず、

カトリック系の学校だったので、

教会に相談しました。

 

教会からも、

学校に訴えると約束してくれたそうです。

 

その後、

娘さんに対する嫌がらせは、

二度と起こる事はありませんでした。

 

問題をすり替えようとしていますね!

男の子の両親が権力者なのでしょうか。

それにしてもおかしな学校ですね。

 

これについてネットの反応

・お母さん強すぎww

・こんな母だといじめとかなくなりそう

・アメリカも日本も同じような問題抱えてるな学校に

・こんな男子嫌いってかブラひも引っ張るってダメでしょ

・両方悪いけど、先にちょっかい出した男が悪い

 

教師の対応で子供の人生が

変わるといっても過言ではありません。

しっかりとした対応をしてほしいものです。

参照元:http://nagamonmegane.com/app392/